<< いいことありそう | main | 慌ただしい >>

善光寺灯明まつり2011

今年も始まった、善光寺灯明まつりに行ってきた。

去年は仲見世の玉こんにゃくくらいしか買わなかったので、
今年は事前に調べて、宿坊で振る舞われる食べ物(有料・無料あり)
食べてみようと、まつり開始前から行ってみましたよ。
善光寺の様子。




(クリックで拡大)
元々は長野オリンピックを記念して5色のライトで照らそう、
というのがコンセプトなのでぶっちゃけ善光寺とは全然関係なかったり
するはずなのだが、こういうのを許してしまうところがすごい。
他の行事もそうだけど、善光寺はハイカラだ。

宿坊ではきのこうどんを食べてみた。
最初、普通にどんぶりだけ出てくるのかと思ったら、
精進料理の体でこんなに立派なのが出てきたので驚いた。300円なのに。
とても美味しかった。




(クリックで拡大)

さらに別の宿坊ではそばだんごが無料で振る舞われるという。
先着50名というので急いで行って行ってみましたよ。
普通のだんごが出てくると思ったら、この鶏の唐揚げみたいなのが
だんごらしい。




(クリックで拡大)
どうやらそばがきを揚げてそこに甘辛いタレを付けてある感じ。
これも美味しかった。

宿坊が30くらいあって、まつりの期間中はどこも宿泊しなくても
精進料理だけ食べられるらしい。要予約でそこそこ費用もかかるので
今回は行ってないが、美味しいらしいのでそのうち行ってみたいものだ。

吉池真一 * 画像付日記 * 23:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック



楽天で探す
楽天市場


このページの先頭へ