<< 白鳥の足 | main | 極端 >>

受験戦争

ここ最近、しばしば受験関連の夢を見る。
今日は「地元の一番出来る高校を目指して塾で頑張る中学生」という
設定だった。
僕の立ち位置は「回りがガツガツ頑張る中ちょっと途方に暮れている」
という状態で、同じ塾にいるので落ちこぼれてはいないんだろうけど
回りと比べて(ガツガツしてなかったので)ちょっと遅れつつある、という
実に焦る状態。
団塊Jr.世代だから実際の受験時期でも焦ってはいたけども。
そして夢では実際に同級生だったとても出来る女の子とか、
実際にその一番出来る高校に進学した同級生とかが登場したりしたので
リアルすぎて気持ちが悪くなった。

目が覚めてホッとした。
そういえばうちの親もむかし、同じような夢をよく見て具合が悪くなったと
言っていたような気がする。これがそういうことなのか。

吉池真一 * 夢日記 * 12:48 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック



楽天で探す
楽天市場


このページの先頭へ